• ライフデザイン・イノベーション研究拠点

  • 2018年に文部科学省から受託した「ライフデザイン・イノベーション研究拠点」事業では、人々の医療・健康情報であるパーソナル・ヘルス・レコード (Personal Health Record : PHR) に、日常生活、職場/学校での活動、食事、スポーツ活動など、日常生活の様々な活動データを加えたパーソナル・ライフ・レコード (Personal Life Records : PLR) を新しく提案し、収集した日常活動データから疾病予知や予防、早期発見を目指した研究を実施します。

ライフデザイン・イノベーション研究拠点

Society 5.0 実現化研究拠点支援事業

2018年9月、文部科学省が公募した2018年度「Society 5.0 実現化研究拠点支援事業」に大阪大学が申請した「ライフデザイン・イノベーション研究拠点」が採択されました。本事業では、人々の医療・健康情報であるパーソナル・ヘルス・レコード (Personal Health Record : PHR) に、日常生活、職場/学校での活動、食事、スポーツ活動など、日常生活の様々な活動データを加えたパーソナル・ライフ・レコード (Personal Life Records : PLR) を新しく提案し、収集した日常活動データから疾病予知や予防、早期発見を目指した研究を実施しています。また、IoTを活用した参加型医療や個別のニーズに沿った医療の普及、健康と病気の間の「未病」状態の早期発見や改善、セキュアなPLR収集基盤構築による高度なAI機能の構築やAI機能を用いたインタラクティブな介入による生活の質の向上のための研究プロジェクトなどを並行して実施し、「若者、子育て世代、中高齢者が豊かで安心して生活できる新しい社会」の構築を目指します。

未来を創る研究プロジェクト

本事業では10個の「未来を創る研究プロジェクト」を並行して実施しています。ウェルネス関係の「保健・予防医療プロジェクト」では、PLR基盤上にデータ駆動型の保健・予防医療の展開を図ることを目標に、「生誕1000日見守り研究」、「虚弱高齢者見守り研究」、「心不全患者見守り研究」の3つのサブプロジェクトを実施しています。
ライフスタイル関係の「健康・スポーツプロジェクト」では、大阪大学の学生や教職員、地域住民が楽しんでスポーツ活動、安心した生活が送れるためのIoTセンシング技術の開発と、センシングにより得られたPLRをもとにした高度なマイニング技術の創出を目標としています。そのために、「スポーツの怪我の予防や予知のための知的基盤の創出研究」と「熱中症の予兆検知と改善のための知的基盤の創出研究」の2つのサブプロジェクトを実施しています。
エデュテインメント関連の「未来の学校支援プロジェクト」では、「ひきこもりの予兆検知と改善のための知的基盤の創出研究」と、「学生の教育・生活支援研究」の2つのサブプロジェクトを実施しています。さらに「共生知能システムプロジェクト」では、「対話型ロボットを用いた高齢者の対話の活性化による健康維持研究」と「環境制御と対話型ロボットの組み合わせによる快適環境の実現研究」の2つのサブプロジェクトを実施しています。
また、PLR基盤を創る「情報システム基盤プロジェクト」では、本事業で収集する様々なPLRデータの収集を実施できるように準備し、ブロックチェーン (Blockchain) の概念を用いた分散共有/管理機構、プライバシー情報の個人同意制御、適切な暗号化手法や生データを介さない統計処理のための秘匿演算手法などを開発しています。

ELSI問題も対応し、二次利用を促進します

一方、「社会技術研究プロジェクト」では、大阪大学データビリティフロンティア機構や法律の専門家とも連携して、本拠点において実施される様々な情報関連プロジェクトに対して、データの取得から保持・利活用に至る研究の各ステージにおいて、倫理的・法的・社会的課題(ELSI)や安全・セキュリティの観点から配慮すべき事項を抽出し、それらに対応するために必要な手続きを作成しています。特に、ELSI対応をあらかじめ設計に組み込む「バイ・デザイン」アプローチを採用し、各プロジェクトの類型ごとに、法的な観点(L)、倫理的な観点(E)、社会的な観点(S)を網羅した手順をプロセスとして確立し、実施者が使用しやすいガイドラインや手順書を作成しています。

【関連発表論文】
Hiroki Yoshikawa, Akira Uchiyama, Teruo Higashino: "ThermalWrist: Smartphone Thermal Camera Correction Using a Wristband Sensor", Sensors, Vol.19, No.18, Article No.3826, 2019.

Ryosuke Hasegawa, Akira Uchiyama, Teruo Higashino: "Maneuver Classification in Wheelchair Basketball Using Inertial Sensors", Proceedings of 12th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Network (ICMU 2019), pp.1-6, 201).

Hiroki Yoshikawa, Akira Uchiyama, Yuki Nishikawa, Teruo Higashino: "Combining a thermal camera and a wristband sensor for thermal comfort estimation", Proceedings of the 2019 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing and Proceedings of the 2019 ACM International Symposium on Wearable Computers (UbiComp/ISWC Adjunct 2019), pp.238-241, 2019.

Yoshiki Honda, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino: "Enabling Low Cost Elderly Monitoring for Connected Communities in Depopulated Area", Proceedings of 2019 IEEE International Conference on Smart Computing (SMARTCOMP 2019), pp.401-408, 2019.

Hiroki Yoshikawa, Akira Uchiyama, Teruo Higashino: "Dynamic Offset Correction for Smartphone Thermal Cameras Using a Wristband Sensor", Proceedings of the 17th IEEE International Conference on Pervasive Computing and Communications Workshops, (PerCom Workshops 2019), pp.165-170, 2019.

Teruo Higashino, Akira Uchiyama, Shunsuke Saruwatari, Hirozumi Yamaguchi, Takashi Watanabe: "Context Recognition of Humans and Objects by Distributed Zero-Energy IoT Devices", Proceedings of 39th IEEE International Conference on Distributed Computing Systems (ICDCS 2019), pp.1787-1796, 2019.

Yoshiki Honda, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino: "Daily Activity Recognition based on Markov Logic Network for Elderly Monitoring", Proceedings of the 16th IEEE Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC 2019), pp.1-6, 2019.

Takashi Hamatani, Moustafa Elhamshary, Akira Uchiyama, and Teruo Higashino: "FluidMeter: Gauging the Human Daily Fluid Intake Using Smartwatches", PACM on Interactive, Mobile, Wearable and Ubiquitous Technologies (IMWUT), Vol. 2, No.3, Article No.113, 2018.

Tomoki Imai, Akira Uchiyama, Takuya Magome, Teruo Higashino: "Play Recognition Using Soccer Tracking Data Based on Machine Learning", Proceedings of the 21st International Conference on Network-Based Information Systems (NBiS-2018), pp.875-884, 2018.

Yuta Fukushima, Daiki Miura, Takashi Hamatani, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino: "MicroDeep: In-network Deep Learning by Micro-Sensor Coordination for Pervasive Computing", Proceedings of the 2018 IEEE International Conference on Smart Computing (SMARTCOMP 2018), pp.163-170, 2018.

Tomoki Irnai, Akira Uchiyama, Takuya Magome, Teruo Higashino: "Play recognition using spatio-temporal relationship of football tracking data", Proceedings of the 10th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Network (ICMU 2017), pp.1-2, 2017.

Takashi Hamatani, Akira Uchiyama, Teruo Higashino: "HeatWatch: Preventing Heatstroke Using a Smart Watch", Proceedings of the 2017 IEEE International Conference on Pervasive Computing and Communications Workshops (PerCom Workshops, WristSense’17), pp.661-666, 2017.

Takashi Hamatani, Yudai Sakaguchi, Akira Uchiyama, Teruo Higashino: "Player Identification by Motion Features in Sport Videos Using Wearable Senosors", Proceedings of the 2016 9th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU 2016), 2016.

濱谷 尚志, 内山 彰, 東野 輝夫: "ウェアラブルセンサと生体温熱モデルを用いた暑熱環境下での深部体温推定の一手法", 情報処理学会論文誌, Vol.56, No.10, pp.2033-2043, 2015.

中村 笙子,志垣 沙衣子,廣森 聡仁,山口 弘純,東野 輝夫: "大衆の生活ノウハウの定量化とモデル化によるスマートライフ支援システム", 情報処理学会論文誌, Vol.56, No.8, pp.1621-1633, 2015.

S. Nakamura, S. Shigaki, A. Hiromori, H. Yamaguchi and T. Higashino: "A Model-based Approach to Support Smart and Social Home Living", Proceedings of the 2015 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing (UbiComp 2015), pp.1101-1105, 2015.

T. Higuchi, H. Yamaguchi and T. Higashino: "Mobile Devices as an Infrastructure: A Survey of Opportunistic Sensing Technology", Journal of Information Processing, Vol.23, No.2, pp.94-104, 2015. (invited paper)

T. Hamatani, A. Uchiyama and T. Higashino: "Real-Time Calibration of a Human Thermal Model with Solar Radiation Using Wearable Sensors", Proceedings of the 2015 workshop on Wearable Systems and Applications (WearSys 2015), pp.45-50, 2015.

T. Hamatani, A. Uchiyama and T. Higashino:
"Estimating Core Body Temperature based on Human Thermal Model using Wearable Sensors", Proc. of 30th Annual ACM Symp. on Applied Computing (SAC 2015), pp.521-526, 2015.

A. Uchiyama, T. Hamatani and T. Higashino: "Estimation of Core Temperature Based on a Human Thermal Model using a Wearable Sensor", Proc. of IEEE 4th Global Conf. on Consumer Electronics (GCCE 2015), 2015. (Invited Talk)