年度:

2016年度 学術論文誌 / Journals

  1. 長船 辰昭, 西村 友佑, 加藤 聖也, 廣森 .聡仁, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    鉱山用重機間通信による周辺重機検出手法の提案
    情報処理学会論文誌, 2017年01月.
  2. 小島 颯平, 内山 彰, 廣森 聡仁, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    俯瞰画像における動体領域面積に基づく群衆人数推定法の提案
    情報処理学会論文誌, 2017年01月.
  3. 山田遊馬, 内山彰, 廣森聡仁, 山口弘純, 東野輝夫:
    携帯電話の基地局通信履歴と地理情報を用いたパーソントリップ推定法の提案
    情報処理学会論文誌, 2016年08月.
  4. 樋口 雄大, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    測域センサと近距離無線通信を併用した高精度屋内測位
    情報処理学会論文誌 , 2016年05月.

2016年度 国際会議 / International Conferences

  1. Sohei Kojima, Akira Uchiyama, Akihito Hiromori, Hirozumi Yamaguchi and Teruo Higashino:
    Crowd and Event Detection by Fusion of Camera Images and Micro Blogs
    CASPer2017, 2017年03月.
  2. Takashi Hamatani, Akira Uchiyama, Teruo Higashino:
    HeatWatch: Preventing Heatstroke Using a Smart Watch
    WristSense’17, 2017年03月.
  3. Yoshiaki Adachi, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino and Takaaki Umedu:
    Cloud-assisted Dynamic Content Sharing among Vehicles
    IEEE SC2-2016, 2016年12月.
  4. Megumi Shibuya, Teruyuki Hasegawa and Hirozumi Yamaguchi:
    Device Quality Management for IoT Service Providers by Tracking Uncoordinated Operating History
    International Journal on Advances in Networks and Services 9(3&4) 60-70 2016年
  5. Keita Nakahara, Hirozumi Yamaguchi and Teruo Higashino:
    In-home Activity and Micro-motion Logging Using Mobile Robot with Kinect
    MUSICAL2016, 2016年11月.
  6. Shugo Kajita, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino and Mineo Takai:
    Wi-Fi Channel Selection Based on Urban Interference Measurement
    Mobiquitous 2016, 2016年11月.
  7. Masao Chiguchi, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino and Yoshiyuki Shimoda:
    Human Thermal Comfort Estimation in Indoor Space by Crowd Sensing
    SmartBuilding 2016, 2016年11月.
  8. Atsushi Fujita, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino, Mineo Takai:
    A Method for Identifying Laser-tracked Vehicles Using Velocity Data from V2V Messages
    Proceedings of the 13th International Conference on Mobile and Ubiquitous Systems: Computing, Networking and Services, MobiQuitous 2016, Hiroshima, Japan, November 28 - December 1, 2016 276-277 2016年
  9. Takashi Hamatani, Yudai Sakaguchi, Akira Uchiyama, Teruo Higashino:
    Player Identification by Motion Features in Sport Videos Using Wearable Senosors
    ICMU 2016, 2016年10月.
  10. Takashi Hamatani, Yudai Sakaguchi, Akira Uchiyama, Teruo Higashino:
    Player identification by motion features in sport videos using wearable sensors
    Ninth International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking, ICMU 2016, Kaiserslautern, Germany, October 4-6, 2016 1-6 2016年
  11. Yuma Yamada, Akira Uchiyama, Akihito Hiromori, Hirozumi Yamaguchi and Teruo Higashino:
    Travel Estimation Using Control Signal Records in Cellular Networks and Geographical Information
    Wireless and Mobile Networking Conference, 2016年07月.
  12. Atsushi Fujita, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino and Mineo Takai:
    A Study on Identification of Laser-tracked Vehicles Using V2V-based Velocity Information
    SmartVehicles2016, 2016年06月.
  13. Moustafa Elhamshary, Moustafa Youssef, Akira Uchiyama, Hirozumi Yamaguchi, and Teruo Higashino:
    TransitLabel: A Crowd-Sensing System for Automatic Labeling of Transit Stations Semantics
    MobiSys’16, 2016年06月.
  14. Takashi Hamatani, Akira Uchiyama, Teruo Higashino:
    Poster: Core Temperature Estimation During Exercise Using Wearable Sensors
    Proceedings of the 14th Annual International Conference on Mobile Systems, Applications, and Services Companion, Singapore, Singapore, June 25-30, 2016 29 2016年
  15. Sunyanan Choochotkaew, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino:
    Poster: Two-Steps Independent Solution for Rule-based CEP
    Proceedings of the 14th Annual International Conference on Mobile Systems, Applications, and Services Companion, Singapore, Singapore, June 25-30, 2016 19 2016年
  16. Yugo Nakamura, Hirohiko Suwa, Yutaka Arakawa, Hirozumi Yamaguchi, Keiichi Yasumoto:
    Design and Implementation of Middleware for IoT Devices toward Real-Time Flow Processing
    Proc. of the 1st Workshop on Edge Computing (WEC 2016) 162-167 2016年

2016年度 国内学会・研究会 / Domestic Conferences

  1. 小倉 且也, 山田 遊馬, 梶田 宗吾, 山口 弘純, 東野 輝夫, 高井 峰生:
    地形データを表す三次元点群からのオブジェクト抽出手法の検討
    電子情報通信学会 2018年総合大会講演論文集
  2. 秋川亮太,西村友佑,内山 彰,廣森聡仁,山口弘純,東野輝夫,鈴木理基,北原 武:
    スマートフォンを活用した歩行者および車両の非通常行動のリアルタイム検出に関する研究
    電子情報通信学会 2018年総合大会講演論文集
  3. 梶田 宗吾, 小倉 且也, 山田 遊馬, 山口 弘純, 東野 輝夫, 高井 峰生:
    置局設計効率化のための複数ドローンを活用したリンク性能測定
    電子情報通信学会 2018年総合大会講演論文集
  4. 天野 辰哉, 梶田 宗吾, 山口 弘純, 東野 輝夫, 高井 峰生:
    都市Wi-Fiアクセスポイントの3次元位置データベース自動構築とその活用
    情報処理学会 第80回全国大会講演論文集
  5. 前田 透,内山 彰,東野輝夫:
    バッテリレスセンサによる行動認識に向けた発電量と消費電力の検討
    情報処理学会 第80回全国大会講演論文集
  6. 梶田 宗吾, 天野 辰哉, 山口 弘純, 東野 輝夫, 高井 峰生:
    通信混雑環境における都市Wi-Fiアクセスポイントの追加設置支援
    情報処理学会 第80回全国大会講演論文集
  7. 山田 遊馬 , 内山 彰 , 廣森 聡仁 , 山口 弘純 , 東野 輝夫:
    基地局通信履歴とGPSトレースを用いた都市レベルの旅行推定手法の提案
    情報処理学会 第79回全国大会講演論文集
  8. 三浦 太樹, 濱谷 尚志, 廣森 聡仁, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    人の温熱快適性に配慮した空調制御の改善に関する検討と実証
    情報処理学会 第79回全国大会講演論文集
  9. 福島 悠太, 三浦 太樹, 濱谷 尚志, 山口 弘純:
    無線センサーネットワークにおける深層学習の分散実行に関する検討
    情報処理学会 第79回全国大会講演論文集
  10. 天野 辰哉, 梶田 宗吾, 山口 弘純, 東野 輝夫, 高井 峰生:
    都市環境における3次元空間上のWi-Fiデータベースの構築
    情報処理学会 第79回全国大会講演論文集
  11. 梶田 宗吾, 天野 辰哉, 山口 弘純, 東野 輝夫, 高井 峰生:
    Wi-Fi過密環境における自律チャネル制御へ向けた通信品質予測手法
    情報処理学会 第79回全国大会講演論文集
  12. 西村 友佑 , 藤田 敦 , 廣森 聡仁 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 , 諏訪 晃 , 浦山 博史 , 竹嶋 進 , 高井 峰生 :
    自動運転車両と従来車両の混在が相互の走行にもたらす影響の検討
    研究報告高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS),2017-ITS-68(9)
  13. 福島 悠太 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 :
    無線センサーネットワークにおける深層学習の分散実行に関する検討
    研究報告コンピュータセキュリティ(CSEC),2017-CSEC-76(18),1-8 (2017-02-23) , 2188-8655
  14. 谷村 亮介, 廣森 聡仁, 梅津 高朗, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    網羅的交通シミュレーションに基づく都市道路における堆雪状況推定手法
    研究報告高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS),2017-ITS-68(9),1-8 (2017-02-21) , 2188-8965
  15. 藤田 敦 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 , 高井 峰生 :
    近接車両センシング情報のリアルタイム共有のための車車間通信プロトコル
    電子情報通信学会 モバイルネットワークとアプリケーション研究会 (MoNA)
  16. 濱谷 尚志, 内山 彰, 東野 輝夫:
    腕装着型センサを用いた活動中の熱中症予防アプリケーションの一検討
    電子情報通信学会 モバイルネットワークとアプリケーション研究会 (MoNA)
  17. 原 佑輔 , 小島 颯平 , Moustafa Mahmoud Elhamshary , 内山 彰 , 梅津 高朗 , 東野 輝夫 :
    車載カメラを用いたCNNによる方向別歩行者頭部検出法の提案
    研究報告モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム(MBL),2016-MBL-81(24),1-8 (2016-11-30) , 2188-8817
  18. 三浦 太樹 , 濱谷 尚志 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 , 下田 吉之 :
    在室者への温熱快適性把握のための室温予測手法と実証に向けた取り組み
    電子情報通信学会技術研究報告, pp. 1-8, 2016年11月 (MoNA研究会)
  19. 三浦 太樹, 濱谷 尚志, 廣森 聡仁, 山口 弘純, 東野 輝夫, 下田 吉之:
    奨励講演 在室者への温熱快適性把握のための室温予測手法と実証に向けた取り組み (モバイルネットワークとアプリケーション)
    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(305) 31-36 2016年11月
  20. 梶田 宗吾 , 天野 辰哉 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 , 高井 峰生 :
    AP分布調査に基づくWi-Fiチャネル占有モデルによるチャネル選択手法の評価
    第24回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集,2016 (2016-10-12)
  21. 藤田 敦 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 , 高井 峰生 :
    車車間通信を用いた測域センサ情報の共有にもとづく前方車両群の相対位置把握
    第24回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集,2016 (2016-10-12)
  22. 三浦 太樹 , 濱谷 尚志 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 , 下田 吉之 :
    在室者の温熱快適性把握のためのスポット室温予測手法
    第24回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集,2016 (2016-10-12)
  23. 中原 啓太, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    移動型センサとkinectを用いた家庭内の行動ロギング手法
    2016年度 情報処理学会関西支部 支部大会 講演論文集
  24. 梶田 宗吾, 天野 辰哉, 山口 弘純, 東野 輝夫, 高井 峰生:
    都市部における Wi-Fi 過密環境の分析と機械学習に基づくチャネル選択手法の検討
    2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会
  25. 濱谷尚志, 内山彰, 東野輝夫:
    ウェアラブルセンサを用いた運動中の深部体温推定法
    第80回モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム・第17回コンシューマ・デバイス&システム合同研究発表会
  26. 濱谷尚志, 内山彰, 東野輝夫:
    多様な運動負荷を考慮した装着型センサによる深部体温推定法の提案
    マルチメディア,分散協調とモバイルシンポジウム2016論文集,2016 (2016-07-06)
  27. 小島 颯平 , 内山 彰 , 廣森 聡仁 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 :
    スマートフォン画像を用いたクラウドソーシングによる群衆人数推定システム
    マルチメディア,分散協調とモバイルシンポジウム2016論文集,2016 (2016-07-06)
  28. 原 佑輔 , 小島 颯平 , 内山 彰 , 梅津 高朗 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 :
    ドライブレコーダー映像を用いた頭部検出に基づく人流推定法の提案
    マルチメディア,分散協調とモバイルシンポジウム2016論文集,2016 (2016-07-06)
  29. 谷村 亮介, 廣森 聡仁, 梅津 高朗, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    気象状況とプローブカーデータの解析に基づく積雪都市におけるOD旅行時間分布の予測手法
    マルチメディア,分散協調とモバイルシンポジウム2016論文集,2016 (2016-07-06)
  30. 中原 啓太, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    移動型センサを想定した家庭内行動検出手法
    マルチメディア,分散協調とモバイルシンポジウム2016論文集,2016 (2016-07-06)
  31. Sunyanan Choochotkaew, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino, Megumi Shibuya, Teruyuki Hasegawa:
    A Combination Approach for Distributed Information Flow Processing in Multi-purpose IoT
    マルチメディア,分散協調とモバイルシンポジウム2016論文集,2016 (2016-07-06)
  32. 山田 遊馬 , 内山 彰 , 廣森 聡仁 , 山口 弘純 , 東野 輝夫:
    基地局遷移パターンの学習に基づく通信履歴からの電車旅客推定法の提案
    マルチメディア,分散協調とモバイルシンポジウム2016論文集,2016 (2016-07-06)
  33. 梶田 宗吾, 天野 辰哉, 山口 弘純, 東野 輝夫, 高井 峰生:
    都市実環境観測データに基づくWi-Fi通信性能予測手法の評価
    情報処理学会第24回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集 , 2016年7月
  34. 天野 辰哉, 梶田 宗吾, 山口 弘純, 東野 輝夫, 浦山 博史, 高井 峰生:
    参加型ビーコンセンシングによる3次元空間上のWi-Fiデータベース構築と可視化
    情報処理学会第79回MBL研究会 , 2016年5月
  35. 成元 椋祐 , 山田 遊馬 , 内山 彰 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 :
    時空間的に散在する人密度観測からの群衆分布パターン推定法の提案
    研究報告マルチメディア通信と分散処理(DPS),2016-DPS-167(20),1-8 (2016-05-19) , 2188-8906
  36. 濱谷尚志, 坂口勇大, 内山彰, 東野輝夫:
    装着型センサを用いたスポーツ選手同定法の検討
    研究報告マルチメディア通信と分散処理(DPS),2016-DPS-167(11),1-6 (2016-05-19) , 2188-8906

2016年度 講演 / Invited Talks

  1. Teruo Higashino:
    IoT based Social CPS Research for Smart Cities Resilient to Disasters
    The 2017 IEEE International Electrical Engineering Congress (iEECON2017), (March 2017). (Keynote Speech)
  2. Teruo Higashino and Rin-Ichiro Taniguchi:
    Recent Research for Social CPS in Japan
    The 6th annual NSF Cyber-Physical Systems Principal Investigators' Meeting, (Oct., 2016).

2016年度 著書・訳書・解説等 / Edited Books

  1. 今井正治編著, 東野輝夫, 武内良典, 橋本昌宜:
    論理回路
    オーム社, p.252 (Nov., 2016).

2016年度 その他 / Others


Copyright(c) 2018 Higashino Lab. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com