年度:

2011年度 学術論文誌 / Journals

  1. Chai-Keong Toh, Teruo Higashino, Juan-Carlos Cano, Michele C. Weigle:
    Highlights: IEEE ITS Society Technical Committee on mobile Communications Networks for ITS [Technical Committees]
    IEEE Intell. Transport. Syst. Mag., 4(1): 33-35, (Apr., 2012).
  2. Sae Fujii, Akira Uchiyama, Takaaki Umedu, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino:
    Trajectory Estimation Algorithm for mobile Nodes Using Encounter Information and Geographical Information
    Pervasive and mobile Computing, Vol.8, No.2, pp.249-270, (Apr., 2012).
  3. 池田 和史, 服部 元, 松本 一則, 小野 智弘, 東野 輝夫:
    マーケット分析のためのTwitter投稿者プロフィール推定手法
    情報処理学会論文誌コンシューマ・デバイス&システム(CDS) 2(1) 82-93 2012年3月
  4. 上野 瑛次郎, 廣森 聡仁, 山口 弘純, 東野 輝夫:
    任意のノード密度分布を実現可能なWaypointモビリティモデルの提案
    情報処理学会論文誌, (Jan., 2012).
  5. Kazushi Ikeda, Thilmee M. Baduge, Takaaki Umedu, Hirozumi Yamaguchi and Teruo Higashino:
    ALMware: A Middleware for Application Layer Multicast Protocols
    Computer Communications, Vol.34, No. 14, (Sep., 2011).
  6. 野上大樹、内山彰、中田康城、東野輝夫:
    多人数参加型シミュレータによる電子トリアージシステムの有効性検討
    日本集団災害医学会誌, Vol.16, No.1, pp.8-18, (June, 2011).

2011年度 国際会議 / International Conferences

  1. Teruo Higashino, Akira Uchiyama, Keiichi Yasumoto:
    eTriage: A Wireless Communication Service Platform for Advanced Rescue Operations
    Proceedings of ACM Workshop on Internet of Things and Service Platforms (IoTSP 2011), (Dec., 2011).
  2. Sae Fujii, Atsushi Fujita, Takaaki Umedu, Hirozumi Yamaguchi, Teruo Higashino, Shigeru Kaneda and Mineo Takai:
    Cooperative Vehicle Positioning via V2V Communications and Onboard Sensors
    Proceedings of the 4th International Symposium on Wireless Vehicular Communications (WiVeC2011), (Sep., 2011).
  3. Akihito Hiromori, Hirozumi Yamaguchi, and Teruo Higashino:
    A Comprehensive Test Strategy for Network Protocols in Diverse Environment
    Proceedings of The 19th IEEE International Symposium on Modeling, Analysis and Simulation of Computer and Telecommunication Systems(MASCOTS 2011), (July, 2011).
  4. Shigeto Tajima, Nobuo Funabiki, Teruo Higashino:
    A Proposal of Fixed Backoff-time Switching Method by Link Activation Rate for Wireless Mesh Networks
    2011 International Conference on Complex, Intelligent and Software Intensive Systems (CISIS), pp. 647-652, (June, 2011).

2011年度 国内学会・研究会 / Domestic Conferences

  1. 勝田悦子, 内山彰, 山口弘純, 東野輝夫:
    都市区画におけるGPS衛星の見通し判定を用いたナビゲーション精度向上法の提案
    情報処理学会研究報告 2012年3月
  2. 樋口 雄大 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 :
    グループ行動コンテキストを活用した近隣スマートフォンユーザ群の位置関係認識
    研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL),2012-MBL-61(36),1-8 (2012-03-05)
  3. 中濱 浩二 , 金谷 拓実 , 廣森 聡仁 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 , 山口 容平 , 村井 絢香 , 下田 吉之 :
    行動検出に基づく空調及び照明機器省エネルギー制御システムの性能評価手法
    研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL),2012-MBL-61(13),1-6 (2012-03-05)
  4. 富樫 祐二 , 梅津 高朗 , 東野 輝夫 :
    CO2削減を目的とした車両移動予測に基づく適応型信号機制御
    研究報告高度交通システム(ITS),2012-ITS-48(7),1-8 (2012-03-09)
  5. 勝田 悦子 , 内山 彰 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 :
    都市区画におけるGPS衛星の見通し判定を用いたナビゲーション精度向上法の提案
    研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL),2012-MBL-61(28),1-7 (2012-03-05)
  6. 平生隆智, 内山彰, 山口弘純, 東野輝夫:
    傷病者ID認識のための携帯端末向けイメージセンサ通信方式の開発
    情報処理学会研究報告 2012年2月
  7. 平生 隆智 , 内山 彰 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 :
    傷病者ID認識のための携帯端末向けイメージセンサ通信方式の開発
    研究報告マルチメディア通信と分散処理(DPS),2012-DPS-150(9),1-8 (2012-02-22)
  8. 勝田悦子、内山彰、山口弘純、東野輝夫:
    GPS受信状態を用いた屋内外判定法
    情報処理学会研究報告 2011年11月
  9. 山田 潤 , 山口 弘純 , 東野 輝夫 , 浦山 博史 , 山田 雅也 , 前野 誉 , 高井 峰生 :
    路車間通信における無線リソースの最小化に関する検討
    研究報告高度交通システム(ITS),2011-ITS-47(2),1-8 (2011-11-03)
  10. 樫山文香, 野上大樹, 内山彰, 中田康城, 東野輝夫:
    災害医療シミュレータによる電子トリアージシステムの有効性評価
    平成23年度情報処理学会関西支部支部大会 2011年9月
  11. 木山昇, 内山彰, 山口弘純、東野輝夫:
    位置推定されたノード群に対するユーザ視点を考慮した相対位置誤差の提案
    情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2011)シンポジウム 2011年7月

2011年度 講演 / Invited Talks


2011年度 著書・訳書・解説等 / Edited Books


2011年度 その他 / Others


Copyright(c) 2018 Higashino Lab. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com